So-net無料ブログ作成
検索選択

オーストラリア旅行記(6) [旅行]


さて、オーストラリアも4日目。
サンシャインコーストでの3泊のバカンスも終わり、ゴールドコーストの友人宅へ移動です。
この日も6時前には起床。でも朝から雨がパラついています。

朝食後、荷物をまとめて移動の準備です。何せ人数が多い(大人4名・子供5名)なので
片付け&荷造りも大変です。
シオンは、そんな忙しさとは関係なく、お気に入りのバルコニーでくつろいでいます。
友人宅までは3時間弱のドライブ。子供たちは少々お疲れモード。シオンも少しだけ
眠りました。昼前になってお腹が空いたのか、皆が食べだしたチョコ菓子Cadburyの BOOST)を試しに食べると差し出すと、バクバクと3つも食べました。チョコレート食べるの
はこれが初めての経験です。この菓子、結構美味しいので少し買って帰りました(日本では
売ってないと思います)が、自宅では全く食べません。よっぽど空腹だったのかなぁ。

昼頃、友人宅へ到着。場所は、ゴールドコーストのサーファーズパラダイスから20分くらい
の所です。庭が広くプール付きです。が、この日は曇り時々雨でプールには入れません。
で、オーストラリアでは良く見る光景なのですが、この家にも大型のトランポリンがあります。
雨が止んだ時、試しにシオンを誘ってみると・・・・。
自閉症児はトランポリン遊びが好きだとよく聞きますが、シオンもはまってしまいました。
元々、嬉しいときにはピョンピョン飛び跳ねるので、好きだろなぁとは予想していました。
2歳上の子はトランポリンが得意。一緒に遊んで、少しづつ要領を掴んでいるようで、
だんだんと危なっかしい所も無くなってきます。
他の子に跳んでもらって、自分はトランポリンの上で寝転がって、跳ねるのを面白がったり
(大人がすると目が回りそうです)と、とても楽しそうです。

この家はシオンが2歳半の時にも滞在しました。覚えてるとは思えませんが、サンシャイン
コーストに滞在中のような『行きたくない場所』は無く、結構気ままに過ごしています。
今回、コロコロと環境が変わるのに(サンシャインコーストでは、寝るときには違う部屋に
移っていました。また最後の1泊は部屋が取れなかった為、隣のホリディアパートへ移動。
で、この日からは友人宅)動じる様子は無く、夜もグッスリ寝ています。
自閉症児は環境の変化が苦手で、予定外の行動に弱いと言われますが、シオンにはあまり
当てはまらないようです。

友人宅でも沢山楽しめそうです。(続く)


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 1

コメント 2

maryn

はじめまして。
ついつい、オーストラリアに惹かれて読みいってしまいましたm(__)m
私も2年程前に、当時2歳前の娘と2人でオーストラリアに行った時のことを思い出しました。ゴールドコーストの近く?のブリスベンに3ヶ月程滞在し、ゴールドコーストには毎週末のように通いました。
海外に行くと、親子ともにかなり成長しますよね。価値観や考え方とか・・・。
そして、チョコレート!!私も、日本ではそこまで食べなかったのに、なぜか毎日のように食べてました。
とても楽しく読ませていただきました(^^♪
また、見させていただきます"^_^"
by maryn (2006-10-11 02:46) 

tom

marynさん、コメントありがとうございます。
3ヶ月滞在ですか。良いですね。
妻は数ヶ月住んでいた事があったと記憶してますが、私はいつも素通りで
キチンと見た事ないです。
お菓子美味しいですよね。でビールも美味い。
私はいつもVBを飲み貯めします。
by tom (2006-10-11 23:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。