So-net無料ブログ作成
検索選択

療育センターに行ってきました(2) [自閉症]

教室に入ると、シオンはそそくさと並んでいるど真ん中の椅子に座ります。
もう慣れていて、だいたい進み方が解っている様で、平然としています。
ふと前を見ると『当番』の所にシオンの名前が書かれています。
当番が何をするのか知りませんが、こちらは『おいおい大丈夫かい』という感じです。

さて授業の始まり~。最初に名前を呼ばれると、シオンはスッと席を立ち、皆の前に居る先生の
側まで行き、『ハジメマス』のご挨拶。そう当番なので皆の前で号令をかける役なのです。
こちらは予想もしていないので、ちょっとビックリです。
その後は『何月何日?』『今日は幼稚園・保育園で何をしたか?』の質問がありましたが、
これはシオンにはちょっと無理です。シオンは自分が理解出来ない問いかけを受けると、質問
をそのままオウム返しで繰り返す事が多いです。
この時もオウム返しでしたので多分、質問内容が解っていないと思います。

紙芝居を見て楽しんだ後、トランプのカード合わせ。マークの違うカードを同じ数のカードの下に
置くというものですが、こういうのは得意で、難なくクリア。この時席を立って前へ行ってカードを
置きに行くのですが、その時の動きのキビキビ加減に感心です。
次は自分の名前を平仮名で書く練習。シオンは文字や絵を描くことはとても得意分野です。
誰よりも早く終了して、少々手持ち無沙汰な感じです。

次はちょっと運動。タオルの両端を片方づつ二人で持って広げ、その上にボールを乗せて運ぶ
事を行います。多分初めてやる事なので、シオンは今一理解できていない感じ。一回目は
まぐれで上手くいきました。二回目はボールを風船に替えて行います。
初めに先生が見本を見せられた時、失敗の見本も行われました。
それが面白かったのか、二回目はわざと手を離し風船が落ちたのを見て『あーあ落ちちゃった』
と言って、大喜びしています。何かこういう笑いが好きなんです。関西生まれのせいか?
シオンは競争意識が無い事もあり、成功させてやろうとかいう方向へは中々気がイキません。
仕草と言い方が可愛いので笑いを誘う事も多いですが、この辺も少々課題です。
(続く)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。