So-net無料ブログ作成
検索選択

就学相談 [自閉症]

シオンは来春小学校へ入学します。
今日は、市の教育委員会が実施している就学相談会に行ってきました。

朝8時40分から受付開始。
人によっては順番待ちが長時間になる事もあると聞いていたのですが、二番目だったのが
ラッキーでした。受付順ではないそうなので、どう決められているかは不明です。。

まずは親子分離で子供の行動観察。来春就学する5人のグループで別室へ連れて行かれます。
名前を呼ばれて前に行き、呼ばれた順番に並んで別室へ行くのですが、何かフラフラ歩き回り
挙動不審です。結局列には並ばず先生に手を引かれ連れて行かれました。ちょっと不安だなぁ。
その後、着替えを取りに来た時(身辺自立の様子を把握する為にも必要だとの事)の様子や、
また、泣き声も叫び声もしなかったので、結局は、何とかやっているようでした。

シオンが頑張っている途中、親の面接がありました。面接官は某小学校の校長先生でした。
内容は現在の状況や、過去の発達の所見などを聞かれました。『何か気になる事はありますか?』
と聞かれたのですが、こちらとしては、わが子の状況とその理由が分かっているので、正直な所
『うむ~、特にないなぁ』という感じ・・・。具体的にどういう事を聞かれたいのかもよく解らないので、
話もあまりはずみません。
障がい級を希望している事もあるのか、特に何事もなく面接は終わりました。

待機室に戻って暫くすると、シオンが戻ってきました。表情を見る限り機嫌よくやっていたようです。
こんな時、『何やったの?』と聞いたら『~したよ!』って返ってくるのでしょうが、シオンとは
そういうやり取りが全く出来ないので、本当はどうだったのか全く分かりません。

15分ほど待って、次は親同伴で診療。シオンは自閉症の診断が出ているので、シオンに対して
簡単な2・3の質問の後、現状の確認程度です。
発達検査は3ヶ月前に行ったので今回検査はありません。因みに新版K式発達検査で
指数89でした。

以上で本日の相談は終了。結局2時間半かかりました。
結果は来週伺う予定です。

今日はその後、午後から就学時健康診断がありました。
初めの場所に連れて行かれ、訳の分からないまま色々な事を行ったにも関わらず、特に問題も
ありませんでした。昔は不安やストレスを感じる状態だとその場から逃げようとする事が多かった
のですが、それも無くなりました。
ただテンションが上がりおふざけモードに入ってしまう事が多くなりました。診断中も一人でふざ
けて先生の質問に答えなかったり、ソファの上でゴロゴロしたり・・・。
でも、今日はとってもとっても頑張りました。ご苦労さんでした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。